工場、倉庫、店舗、事務所、体育館、学校舎、住居、福祉施設のシステム建築

ティオの概要・特徴

ティオの概要・特徴

ティオは環境に優しい商品です。掘削土量、発生CO2とも30%削減(当社比)
Tioは、工期(Time)の優位性、技術の進歩性(improvement)と独自性(originality)を意味します。

ティオの商品マップ

ティオの用途

工場・倉庫・店舗・体育館(運動施設)等向けの平屋専用システム建築。

ティオのメリットと特徴

低価格

25%コストダウン(対従来工法)

短工期

25%工期短縮(対在来工法)

■ティオと在来工法の工期比較

  • 1,000m²程度の鉄板系倉庫で直接基礎の場合の標準工期。

高品質

高耐震性・高断熱性・高水密性

構造設計自動化

構造設計自動化により、設計納期の大幅短縮を実現<構造設計自動化は特許登録>

  • 条件等により対応できない場合もあります。

システム

  • 基礎システム鋼製地中梁による連続フーチング基礎

    詳しくはこちら

  • 鉄骨システム高耐震性のノンウェルド(無溶接)工法 最大スパン60m

    詳しくはこちら

  • 屋根システム信頼できる高水密・高断熱工法

    詳しくはこちら

  • 外装システムデザインに合わせて自由に選べる6種類の外装システム

    詳しくはこちら

  • 仮設システム外装施工をサポートする移動足場(SSフォールド)

    詳しくはこちら

  • 搬送システム走行がスムーズなウレタン車輪式天井走行クレーン(10tonまで対応可)

    詳しくはこちら

24時間見積対応

24時間見積対応いたします。

CADによる見積図面

CADによる見積図面データをご提出いたします。

ティオの規格

ティオの規格

用途

工場・倉庫・店舗・体育館(運動施設)等

階数

平屋

柱ピッチ

6m

  • 調整ピッチは3~6m(@0.5m)で設定。多雪地域では間柱が入ることがあります。
  • 最大スパン近傍では柱ピッチが短くなることがあります。
  • 外柱は部分的に最大12mまで拡大可(サブビームフレーム外柱抜きタイプ)
  • 中柱は部分的に最大18mまで拡大可(サブビームフレーム中柱抜きタイプ/中柱コラムタイプ )
  • 外柱抜きと中柱抜きの併用はできません。

軒高

4~12m(@0.5m)

最大スパン

積雪量長期扱いの地域は低減を前提としています。
積雪量100cm以下は短期扱いの場合です。天井走行クレーンがない場合です。

積雪量 50cm以下 100cm以下 150cm以下 200cm以下 300cm以下
ロールHフレーム 60m 45m 35m 30m ---
アーチ屋根 35m 25m 20m 15m ---
キャンパスルーフ 30m 25m 20m 15m ---
サブビームフレーム
(外柱抜き)
38m 25m 21m --- ---
  • スパンの設定は@1.0mです。連棟の場合はご相談下さい。
  • ティオの最小適用規模は、スパン10m以上又は床面積300m²以上です。
  • ロールHフレームの最大スパンはハイパービーム®を使用(ハイパービーム®は新日鐵住金(株)の登録商標です)。
  • 多雪地域ではトラスフレームでの対応も可能です。

ティオのサービス範囲

対象地域 システム
基礎 鉄骨 屋根 外装 仮設 搬送
一般地域/多雪地域
  • 基礎・鉄骨は部材のみの供給も可能です。

ティオの施工事例

  • ホームセンター(愛媛)/外壁:SD角波
  • 工場(埼玉)/外壁:Sパネル
  • 工場(岡山)/外壁:TSパネル
  • 倉庫(静岡)/外壁:SD角波
  • 屋内テニスコート(千葉)/内部:アーチ屋根タイプ

施工事例をもっと見る