工場、倉庫、店舗、事務所、体育館、学校舎、住居、福祉施設のシステム建築

品質方針

品質方針

長年の技術と商品力を結集して開発してきた当社のシステム建築商品は、価格・工期・品質面でマーケットから高い評価を受けています。
当社は、効率的な事業運営を進め、システム建築事業の更なる拡大を図るために、2007年10月、株式会社 住金システム建築として設立されました。

我々の使命は、建築主、建設会社、設計事務所の方々に喜んでいただけるような優れたシステム建築商品を社会に提供し続けることであります。その為には、日々の絶え間ない努力と研鑚が不可欠と考えております。日本一のシステム建築メーカーになるという大きな夢を持って、社員一同邁進します。

以上を実現するために、社長以下、全社員がISO 9001に基づく品質マネジメントシステムの確立、運用、及びその有効性の継続的改善に積極的に取組み、責任・権限の明確化、標準化された業務(プロセス)の確立と運用・改善を目指します。

  • 品質方針を当社の全社員が理解し、実行するように、社内に掲示を行います。
  • 品質方針を達成するために、毎年組織毎に品質目標を設定し、目標管理を行います。
  • 品質方針を当社の事業の方向性と整合させるため、マネジメントレビューにおいて、品質方針の適切性及び見直しの必要性についてレビューし、決定します。

2016年4月1日
株式会社 住金システム建築
代表取締役社長 生井 敏夫