工場、倉庫、店舗、事務所、体育館、学校舎、住居、福祉施設のシステム建築

代表挨拶

代表ご挨拶

 当社は、2007年10月に住友金属工業(現 新日鐵住金)から独立し、10年目に入りました。2016年3月期の決算において、売上は200億円規模の会社にまで成長することができました。これは何より皆さま方からいただいたご支援とご厚情の賜物であることは言うまでもありません。ここに、心からお礼申し上げます。

 2020年の東京オリンピック開催も控え、今後も旺盛な建築需要はまだまだ続くと予想されます。現在の建設業界の抱える職人問題や監督員不足といった構造的な問題を解決する工法のひとつとして、当社への期待は一層大きいものであると自覚しております。

 これからも引き続き皆さまから信頼される会社として、社員一同心を込めて事業を成長させて参りたいと考えておりますので、皆さま方の一層のご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

株式会社 住金システム建築
代表取締役社長 生井 敏夫